ウイルス検出時の対処法

対処方法を知ることでリスクを下げる ウイルスというと、その被害が注目されます。 これは他人事ではありません 被害の大小はありますが、誰でも被害にさらされる危険性があり、どうやって対処するのか知っておかなければ、被害を抑え

USBメモリのウイルス感染

感染ルートになる危険があるUSBメモリ 企業のコンピューターといえば、さまざまな方法で情報セキュリティを考えていかなければいけません。 ですが、利便性も並行して考えていかなければならず、なんでも締め付ければいいというわけ

私物デバイスの利用は厳禁

さまざまなセキュリティ手段をこうじても 企業として、自社が抱える情報は守っていかなければいけません。 取引している他社の情報を抱えていることもありますし、利用者個人の情報もあるはずです。 そういったものの蓄積が、営業活動